すっぴん美人の素肌がきれいな美肌になる50代コスメおすすめ

50代を過ぎたころから、いつもの肌とちがう感触を覚えた方はいませんか。女性ホルモンの分泌が少なくなる50代のお肌は繊細でデリケート。これまでのお手入れだけでは、物足りなさを感じることもあります。

 

すっぴん美人になれると口コミで評価が高いのが、米肌。キレイになれる秘密を一緒に探しにいきましょう。

 

美肌美人がためしてる、米肌とは?

 

米肌の公式サイトはこちら

 

アラフィフ世代に注目されているのが、人気の化粧品・米肌。日本酒を作っている蔵人の手がキメ細かく美しいことに着目して生まれた、大和なでしこブランドの化粧品です。

 

90日間自社の工房で丁寧に発酵させた魅惑の米酵母を用いているため、毎朝と毎晩のスキンケアタイムに加えるだけで、しっとり輝くような美肌に。50代の足りないお悩みに、ダイレクトに答えてくれます。

 

カサカサ、パリパリさんに特におすすめ

 

閉経を迎える50代女性の素肌は、セラミドやコラーゲンの量も40代と比べて少なくなります。これまでと同じスキンケアを続けていると、目もとや口もとの小じわがさらに目立つことに。熟成されたライスパワーが入った米肌を使うことによって、足りないセラミドやコラーゲンが満たされ弾むような素肌を実感できます。

 

「最近顔全体がカサカサ乾燥してきた…」「洗顔後にパリパリと肌が、つっぱって痛い」そんなアラフィフならではのお悩みをお持ちの方におすすめです。

 

美人コスメに着替えよう

 

人生100年といわれる、現代。たとえ50歳になっても、まだまだ折り返し地点です。人生のハーフタイムを元気に乗り切るために必要なのが、健やかな肌に整えてくれる魔法のコスメです。保湿成分たっぷりしっとり型のスキンケアアイテムに替えることによって、肌はプルプル気持ちのよいくらい潤ってくれます。

 

肌ひとつひとつのキメが整うようになると、ファンデーションの持ちや伸びが良くなり夕方までキレイを持続させることができます。鏡の前で「疲れた私」に出会わなくてもよくなるため、1日中気持ちよく過ごすことができます。さあ人気のコスメに着替えて、新しい私に変身してみませんか?

 

米肌の公式サイトはこちら